育毛剤の使い方ナビ - 口コミでも話題の正しい方法とは?TOP > タイプ別の使い方 > 生え際用について

生え際用について

 

往年のアイドルを見て「年を取ったなー」と感じるのは、髪の毛の生え際がどんどん後退していくるのを見た時でしょうか。

 

そして、いよいよ自分にも生え際がかなり後ろにいったなと、鏡を見て感じることが多くなってきました。

やはり生え際が後退していくと年齢的にも老けて見られてしまったり、友達にも「禿げたね」と指摘されてしまうので、育毛剤を使い始めましたね。

 

と言っても、育毛剤は種類によって効果がある部分と効果が出にくい部分があるらしく、自分でもしっかりと「生え際」に効く育毛剤を探してつけるようにしたんです。

 

ただし、初めてつけた時は使い方がよく分からなかったので、そのまま生え際に塗ったら顔に垂れてきたり、耳に垂れてきて大変でした。

 

それからは、少量をこまめに塗っていようにして、少し刺激を与えるような感じで一緒にマッサージもするようにしました。

 

ですが、生え際というのは育毛をするのが特に難しい部分らしく、なかなか効果を実感することが出来なかったんです。

 

そこで、効果を少しでも高めるために、頭皮の汚れをしっかりと落すようにしました。

 

毛穴などに汚れが詰まっていたり頭皮自体に汚れが残っていると、せっかくの育毛剤の有効成分が頭皮に浸透していかないそうです。

 

なので、育毛剤をつける時はシャンプーをした後の方が効果的だとのこと。

 

なかなか効果が出なかった生え際ですが、頭皮の環境を良くするようにし始めてからは、だんだん育毛効果を感じられるようになったので、使い方の大切さが分かりましたね。

 

タイプ別の使い方記事一覧

生え際用について

往年のアイドルを見て「年を取ったなー」と感じるのは、髪の毛の生え際がどんどん後退していくるのを見た時でしょうか。そして、いよいよ自分にも生え際がかなり後ろにいったなと、鏡を...

頭頂部用について

私はいわゆる「アルシンド禿げ」というタイプで、前や横から見た分にはそんなに薄毛ではないんですが、後ろや上の方から見られるとはっきりと頭頂部だけが薄毛なんです。薄毛仲間に言わ...

市販品の場合

育毛剤というのは、自分で作ったりする事も出来ますが、やはり色んな成分が入っている市販品の方が効果があるし、手軽に使うことが出来るので便利ですよね。と言っても、育毛剤にはたく...

女性用の場合

育毛剤というと、男性用を想像してしまいますが、最近では女性用の育毛剤も増えていてその種類もかなりの数に上ります。その女性用育毛剤には、それぞれ1回に使う量や1日何回使えばい...